[PR] タレントが教える!30日で10歳若返る芸能美容術

Dr.コトー診療所2006 少年よ大志を抱け 【フジテレビのドラマ@情報室】

Dr.コトー診療所2006』第1話で、Dr.コトーが(私立中学に合格した)剛洋に送った手紙の中で、あのクラーク博士の有名な言葉が引用されています。

「Boys Be Ambitious. 少年よ、大志を抱け」

劇中でもコトーが語ってるんですが、この言葉には続きがあったんですね。

ひじょうにいいフレーズだったので、ここに書き残しておきます。


少年よ大志を抱け。

お金のためでなく、

自己顕示のためでなく、

名誉という空しいもののためでもない。

本来、人間があるべき姿のために大志を抱け。


※訳はいくつかあって、劇中の台詞とは若干違うかもしれません。意味はほぼ上記通り

※原文
Boys, be ambitious, not for money, not for selfish accomplishment, not for that evanescent thing which men call fame. Be ambitious For attainment of all that a man ought to be.







この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。