[PR] タレントが教える!30日で10歳若返る芸能美容術

のだめカンタービレ Lesson7 【フジテレビのドラマ@情報室】

■あらすじ 第7話  ※オフィシャルサイトより
のだめ(上野樹里)の担当教師が、落ちこぼれ専門などと呼ばれている谷岡(西村雅彦)からエリート育成で知られる江藤(豊原功補)へと変更になった。江藤は、のだめと千秋(玉木宏)が、2台のピアノで連弾していたラフマニノフの「ピアノ協奏曲第2番」を偶然耳にし、自らのだめの担当を申し出たらしい。しかしのだめは、ハリセンを振り回して怒鳴りまくる江藤の高圧的な態度にキレ、彼のハリセンを奪ってへし折ると、練習室を出て行ってしまう。のだめは、助けを求めるように谷岡の元へと向かった。そんな彼女に谷岡は、自分にはどうすることも出来ない、と告げる。

一方、千秋は、清良(水川あさみ)の提案を受けて新たに結成したオーケストラのメンバーと飲みに出かける。そのオケには、森光音大のオーボエ奏者・黒木(福士誠治)やボストン留学から一時帰国したチェリストの菊池(向井理)ら、コンテストの常連でもある他大学の有名な学生が集まっていた。千秋と清良以外で桃ヶ丘音大から参加することになったのは龍太郎(瑛太)、真澄(小出恵介)、桜(サエコ)の3人。龍太郎と桜は、Aオケに入ること、という千秋から提示された条件をクリアして参加を許されていた。飲み会の席で、千秋は、モーツアルトの「オーボエ協奏曲ハ長調」をやろうと皆に提案する。ソリストはもちろん黒木だ。黒木は、千秋のその提案をあっさり引き受ける。

そんな中、千秋は、のだめのようすがいつもと違うらしい、と龍太郎から教えられる。龍太郎の父・龍見(伊武雅刀)が、裏軒に立ち寄っても食事もせず、幽霊のように消えたのだめを目撃したらしい。千秋は、不安を覚えて帰ろうとするが、オケのメンバーに引っ張られ、そのまま二次会に連れ去れてしまう。

あくる日、千秋の新しいオケは、練習のために桃ヶ丘音大に集まった。初めて合わせたにも関わらず、レベルの高い演奏を披露するメンバーに興奮する千秋。中でも、黒木の実力は圧倒的だった。

練習後、千秋たちは、裏軒に集まる。するとそこに彩子(上原美佐)が現れ、千秋たちの演奏会のためにホールを予約した、と伝える。それは、無名のオケには大きすぎるキャパシティーのホールだった。そこにやってきた音楽評論家の佐久間(及川光博)は、宣伝なら自分に任せて欲しい、と千秋に告げる。一方、龍見は、「クラシック・ライフ」誌記者のけえ子(畑野ひろ子)に、雑誌を1ページ買い取って広告を載せる、と張り切っていた。おまけに、龍太郎と龍見は、千秋の新しいオケを「R☆Sオーケストラ(ライジングスター・オーケストラ)」と勝手に命名していた。
マンションに戻った千秋は、のだめに食事を世話する。いつもと変わりないのだめの姿を見た千秋は安心するが…。

フジテレビ 月9ドラマ のだめカンタービレ Lesson7。今回は新たな展開を迎えると共に、ギャグも満載のお話でした(笑)。

まずは、のだめ(上野樹里)の状況。担当が暴力教師ハリセン(豊原功補)に変わります。
冒頭からのだめ、キレちゃいます。「”おまえ”(って)言うな!」

しかし前回、千秋とのラフマニノフの『ピアノ協奏曲第2番』を聞いて、のだめの埋もれていた才能に目をつけたハリセン。今度は千秋(玉木宏)のように、優秀な生徒を逃がす失敗はしない、と誓ったハリセンは、レッスンに来ないのだめを追いかけ回します。逃げる、のだめ。そのうちハリセン、家の柵と壁にはさまってしまいます。「おじさんがはさまっているよ!」(爆)

千秋のアドバイスにより、プリゴロ太フィギュアと弁当で釣って、やっとのだめをレッスン室に引き込むことに成功。観念したのだめは協定を交わすのだった。@おなら体操を完成させること、Aぜったいなぐんない、こと。

おなら体操、はLesson7で一番のギャグ的な見所でした。原作(コミック)には詳しい振り付け・歌詞はなかったはずなんですが(?)、ドラマ用に作ったんですね。しかもハリセンが踊る。可笑しかったですね。これぞ「のだめカンタービレ」ならではのギャグ世界です(笑)。

※『おなら体操歌詞
元気に出そう いい音だそう
ドレミファ ぷっぷっぷ (ワー!)
大きくたって 小さくたって
どうせ 同じ おならだもん
手は腰に
さぁ いくぞ へィ へィ ブー

一方千秋は、清良(水川あさみ)の提案を受けて新たにオーケストラを結成。名づけてR☆S(ライジングスター)オーケストラ。峰龍太郎((瑛太)と峰パパ(伊武雅刀)が徹夜で考えたという(笑)。このR☆Sオーケストラに、主要な新キャラが加わりました。オーボエ奏者・黒木(福士誠治)君に、プレイボーイ・チェリストの菊池(向井理)君 ほか。

最初に合わせることになった曲は、黒木君がソロを吹く、モーツァルトの「オーボエ協奏曲ハ長調」。今回のメイン演奏です。メンバーは学生とはいえ、超優秀な演奏者たちを一同に介したR☆Sオーケストラ。その演奏はいぶし銀のよう。安定した上質の演奏を聴かせます。しかしのだめのイメージによると、「モーツァルトはピンク色」だと言う。

ある日黒木君はのだめと出会い、一目ぼれしてしまいます。清良も龍太郎といい感じ♥に。ラヴラヴ♥モードが注入されたR☆Sオーケストラのモーツァルトが「ピンク色の演奏」に変わります。

ここですね今日のハイライトは!。演奏を色に例える。この表現はコミックのほうが有利ですよね、読者のイメージに委(ゆだ)ねればいいから。しかし実写・音つきで、ピンク色の演奏ってどう表現する?!。そこをうまくビジュアルと音を駆使して魅せてくれました。モーツァルトが見事にピンクに色づいた、華やかな演奏を聴かせてくれました。

のだめカンタービレ』ドラマ版。コミックの世界を損なわないよう、なおかつドラマならではの表現のメリットも加味されて、ますます面白く・・・素晴らしい!です。作り手(スタッフ)と俳優の努力の賜物ですね。

次回(Lesson8)12月4日(月)夜9時から。後半戦、音楽もギャグもますます絶好調!

他にもテレビ・ドラマ情報が満載⇒人気blogランキング


kenbanbag.jpg

即品切れ 大人気!のだめケンバンバッグ
   のだめカンタービレ 原作(コミック)





この記事へのトラックバック

のだめカンタービレ Lesson7「新オケ始動!すれ違う恋に波乱の予感!?」
Excerpt: で、新オケです。 ハリセンです。 シュトレーゼマンは、お休みです(苦笑)
Weblog: TV雑記
Tracked: 2006-11-28 18:49

来週「のだめ」に出ます!〜エキストラレポ(のだめカンタービレ#7)
Excerpt: 『のだめカンタービレ』たぶん映る・・・はず(爆)エキストラレポは後半↓で。。。 麻婆煮込みニョッキは食べられないけど、本日よりファミマにて、千秋専用裏軒裏メニュー「クラブサンド」と「麻婆煮込み野菜丼」..
Weblog: |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο
Tracked: 2006-11-29 00:40

のだめカンタービレ Lesson 7
Excerpt: 今週末のTBS「世界ふしぎ発見!」は「日米交流はここから始まった!幕末サムライ英会話学校」という、ワタシ的にはかなりのツボを突いてくる特集なので、楽しみにしているAkiです。 皆さん、こんにちは☆ ..
Weblog: Go Plain!
Tracked: 2006-11-29 21:52

ドラマ のだめカンタービレ Lesson 7
Excerpt: 新オケ始動!すれ違う恋に波乱の予感!?(のだめカンタービレ Lesson 7) 展開はやーと思いつつ見てたけど、オリジナルな部分を加えながらも原作をうまく再構成してて楽しく見られました。
Weblog: TALKING MAN
Tracked: 2006-11-29 22:05

ドラマ「のだめカンタービレ」第7回新オケ始動!すれ違う恋に波乱の予\感!?
Excerpt: のだめがキレたーーーー! メリーさんのひつじをバカにされたから。ハリセン、ひしゃげたよ。 怒ると怖い子だ、のだめ…。 千秋の元に、さくらと峰がAオケに入ったと写メ。 千秋の横に居た女の子を..
Weblog: kasumidokiの日記
Tracked: 2006-11-29 22:54

のだめカンタービレ〜第7話・のだめを本気で心配する千秋!
Excerpt: のだめカンタービレも第7話ですが、今回は面白かったです。のだめは結構回ごとに当たり外れがある気はします。のだめ(上野樹里)vsハリセンと千秋(玉木宏)のライジング何たらオーケストラの二本立てですが、の..
Weblog: 一言居士!スペードのAの放埓手記
Tracked: 2006-11-29 23:17

のだめカンタービレ・第7話
Excerpt: 「のだめ」関連のCDが揃って売れているらしく、チャートのクラシック部門を賑わせているようです。
Weblog: あずスタ
Tracked: 2006-11-30 01:09

雑談??のだめカンタービレ
Excerpt: のだめカンタービレ第7回(視聴率は19.4%!徐々にですが上がってきた・・・のか
Weblog: アカンベーダーな生活
Tracked: 2006-11-30 10:54

初めて「のだめ」を見る
Excerpt: 月曜日の9時、普段ならまだ帰宅していない時間です。今日はたまたま、その時間帯の予
Weblog: My Foolish Heart
Tracked: 2006-11-30 12:49

CX のだめカンタービレ(7話)
Excerpt:  少しずつ原作本も買い揃えてきましたが、先日0巻から16巻まで揃いました。読み始めてしまいますとなかなか止まらなくなります。  さて、記事を書くのがいろいろあって遅れてしまったため、今回は手抜きをす..
Weblog: C-bose TV Laboratory
Tracked: 2006-12-01 01:17

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。