[PR] タレントが教える!30日で10歳若返る芸能美容術

のだめカンタービレ Lesson10 【フジテレビのドラマ@情報室】

■あらすじ 第10話  ※オフィシャルサイトより
のだめ(上野樹里)は、「マラドーナ・ピアノコンクール」に出場した。このコンクールで優勝して、千秋(玉木宏)を追いかけてヨーロッパに留学する、というのがのだめのプランだった。一次予選を突破したのだめは、二次予選に挑んだ。しかし、幼いころ同じピアノ教室に通っていた瀬川(伊藤隆大)もこのコンクールに出場していたことを知ったのだめは、その当時起きたある出来事を思い出してしまい、1曲目のショパンの「エチュード」でまったく気持ちのこもっていない演奏をしてしまう。それでも、2曲目のドビュッシー「喜びの島」では、楽しいことを思い出して弾くように、という江藤(豊原功補)の妻・かおり(白石美帆)からのアドバイスを思い出し、千秋のことを思いながら見事な演奏を見せるのだめ。その結果、のだめはなんとか二次予選も通過し、本選への出場権を手にする。

一方、千秋は、R☆Sオケのクリスマスコンサートに向けて動き始めていた。そんな彼の元に、玉木(近藤公園)や橋本(坂本真)ら、元SオケのメンバーがR☆Sオケのオーディションを受けさせてほしい、と頼みに来る。その真剣な眼差しを見た千秋は、編成の多い曲のときはオーディションする、と答えた。

千秋は、クリスマスコンサートが終わったらヨーロッパに留学することを決意していたが、まだオケのメンバーには言えずにいた。そんな中、ティンパニの真澄(小出恵介)が、プロオケの書類選考を通過し、実技試験と最終面接を受けることになった。プロオケに入ることが夢だった真澄は、もし合格したらR☆Sオケと掛け持ちで活動するつもりでいるようだった。それを知ったR☆Sオケのコンミス・清良(水川あさみ)は、師匠のドゥーン(ジョン・ヘーズ)が帰国前に言った言葉を思い出す。実は清良は、春になったらウィーンに戻ってこい、とドゥーンに言われていたのだ。清良は、それを龍太郎(瑛太)に打ち明けようとする。しかし、クリスマス公演のチケットが完売状態だと知って大喜びしていた龍太郎は、清良の話も聞かずに千秋の元に報告に行ってしまう。

そんな折、千秋の元に、高橋(木村了)というヴァイオリン奏者が現れ、いきなりR☆Sオケのコンマスにしてほしい、と言い出す。高橋は、昨年のブッフォン国際ヴァイオリンコンクールで3位になったという男で、先月、パリ留学から帰国したばかりなのだという。清良よりも自分の方が上手い、と自信満々に言い切った高橋は、千秋たちの前で演奏を披露した。その演奏は、高橋の言葉通り、見事なものだった。

同じころ、のだめは、江藤の家で合宿練習を続けていた。明後日に行われる本選までに、丸々2曲、仕上げなければならないのだ。のだめは、完成度よりもテクニックをアピールできる、という狙いで江藤が選んだシューマンの「ピアノソナタ2番」とストラヴィンスキーの「ペトルーシュカ」に取り掛かるが…。


フジテレビ 月9ドラマ のだめカンタービレ Lesson10。最終回に向けてラストスパートかけてきましたね〜。

今回は、男色系の新キャラ・高橋((木村了) vs 真澄ちゃん(小出恵介)のギャグの世界から、龍太郎(瑛太)♥清良(水川あさみ)の涙のラブロマンスまで、話題満載!最高の一話でありました。

いやもう見所だらけで、全部書いてると収拾がつかなくなります。詳しくは原作8巻・9巻を読んでね(てへっ ^^ゞ)。

まあ多彩な展開があったお話しの中、なんといっても今回のメインは、のだめ(上野樹里)の演奏シーンでした。二次予選のドビュッシー『喜びの島』。これは有名な曲ですね。愛の喜び、楽園のパラダイス!、こういう曲聴くとクラシック音楽の「表現の豊かさ」を実感させられます。

しかしこれはのだめコンサートの前座演奏みたいなものでした。本選は圧巻でしたね〜。あのスカーレット・オハラ風衣装(笑)。いやいや衣装もですが、一曲目のシューマンの『ピアノソナタ2番』。千秋に「渾身のシューマン!」と言わせしめた、まさにのだめ・上野樹里 渾身の演技・演奏!でした。

そして二曲目です。ストラヴィンスキーの『ペトルーシュカ』。実はのだめ高熱を出して2曲目はほとんど練習しておらず。「丸々一曲間に合わへんかった!」(by ハリセン江藤)

しかしギリギリまで楽譜をインプットし、執念で弾いちゃいます。しかし途中で真っ白に...演奏が「止まった!」。再び演奏が再開されたが、その曲は・・・会場に向かう前の移動中、楽譜インプット中に聴こえてきた携帯着メロ「今日の料理」のテーマ曲。

会場爆笑!。いやでもね。これ鳥肌立ちましたよ!。はちゃめちゃだけど、のだめにしかできない、のだめならではの演奏!。このシーン、原作では実際には「今日の料理」は弾かないんですが、ドラマでは弾かせちゃいましたね。この大胆な脚色、大成功だったと思います。原作も凄いですが、このドラマの制作者たちも凄い!です。

そして、好いた惚れたの軽く甘い恋愛ものじゃなく、これぞハイレベルのラブストーリーでもあるんですね。好きな男をただ振り向かせようとするのではなく、その男のレベルに追いつき飛び込もうとする、崇高な愛の執念。

なぜだか私は昔の熱血漫画『巨人の星』、『あしたのジョー』といった梶原一騎の世界を連想させられましたよ。真っ白になるまで燃え尽きる波乱と激動の青春、奥深く繊細な心理描写、って感じの世界です。そこに女性原作者(二ノ宮知子さん) ならではの、発想の豊かさ 及び 芸術性がプラスされてさらに昇華されてる気がします。

のだめカンタービレ』、あらためて恐るべし!ですね。まだ一話残してますが、(コミックとともに)ドラマ史に残る名作になることは、間違いないでしょう!

あと言い忘れてたこと。少女期のだめ役はちびまるこちゃんだよね。それとのだめの幼馴染・瀬川君(伊藤隆大)、コミックとおんなじ(笑)。よく俳優見つけてきたな、と調べてたら、この子あの電車男の伊藤淳史君の弟だったんですね。

登場人物にももうかなり感情移入している自分に気づきます。今回特に、のだめの指導に苦悶し、また感動もする、ハリセン・豊原功補の熱血ぶりに惚れました(爆)。あ、私 男色系じゃないけど(^^;)、カッコいいっすよ。龍太郎・瑛太も今回カッコよかった。愛する女性・清良に男の寛大さを見せる。ああいう男にゃ惚れるよ(笑)。

ということで(強引にしめくくり 笑)、残すところあと一話になってしまいました(T_T)。

最終回(Lesson11)12月25日(月)クリスマス 夜9時から。感動の最終話になりそう!です。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m⇒人気blogランキング



フジテレビ のだめカンタービレ オフィシャルサイト
のだめカンタービレ 原作(コミック)
のだめカンタービレ CD



この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/29889566

この記事へのトラックバック

CX のだめカンタービレ(9・10話)
Excerpt:  先週はドラマに関して書く暇が無く、9話を見たのも木曜日でした。今回は9話はオフィシャルサイトの引用、続けて10話を書きます。  この2話で千秋の話からのだめの話へと移っていきます。  のだめ..
Weblog: C-bose TV Laboratory
Tracked: 2006-12-20 08:25

ドラマ のだめカンタービレ Lesson 10
Excerpt: 波乱のコンクール! 告白と涙の最終章!!(のだめカンタービレ Lesson 10)
Weblog: TALKING MAN
Tracked: 2006-12-20 19:35

のだめカンタービレ 第10話 「波乱のコンクール!告白と涙の最終章!!」
Excerpt: 二次予選の1曲目ショパンの「エチュード」では適当な演奏をしてしまうのだめ(上野樹里)。もう一曲あったのね!!観客席にいる千秋(玉木宏)に気付き我に返るのだめ。かおり(白石美帆)の楽しい事を考えろとの助..
Weblog: テレビお気楽日記
Tracked: 2006-12-20 19:37

のだめカンタービレ Lesson10「波乱のコンクール!告白と涙の最終章!!」
Excerpt: のだめのピアノコンクールはどうなるのでしょうか?
Weblog: 多数に埋もれる日記
Tracked: 2006-12-20 19:43

のだめカンタービレ Lesson10
Excerpt: 今日ののだめを見ているときはもう眠気やらなんやらであれでしたw のだめ・・・よく頑張ったよ。・゚・(ノД`)・゚・。 うえええん 涙が・・・(末期) 千秋さまがのだめの演奏を褒めてくれたり…..
Weblog: なんでもあり〜な日記(カープ中心?)
Tracked: 2006-12-20 19:43

のだめカンタービレ 第10回
Excerpt: テレビドラマ のだめカンタービレ 第10回 通電のだめ オーバーヒートの巻(笑) ウォーターボーイズ集合? 二次予選 子供の頃同じピアノ教室に通っていた ゆうとくん(瀬川悠人:伊藤隆..
Weblog: ALBEDO0.39
Tracked: 2006-12-20 19:54

のだめカンタービレLesson10
Excerpt: また原作知ってるのに泣きそうだった ハリセンがいいヒト過ぎる!!!ハリセンの台詞、ほぼ原作どおりだと思うんだけど・・・ 「もういいから休め」って[:悲しい:] それでもあきらめきれないのだめ。 ..
Weblog: Wonderful Opportunity
Tracked: 2006-12-20 20:05

10月アニメ(14)+
Excerpt: レッドガーデン 11話: ポーラvケイトがもえもえです。いかにも百合アニメよりよっぽどモエルーーこれだからgonzoは。ギャオでは散々酷評されてるぽいけどなんでそんなに?!ある組織がどうのとかより..
Weblog: ア タ ラ シ イ ヒ ト
Tracked: 2006-12-20 20:32

のだめカンタービレ 10
Excerpt: もう次回が最終回か〜〜〜。 のだめがぷっつんしてしまいましたよぉ[:ショック:] やっぱり悔しかったんだろうな〜。 「今日の料理」は笑っちゃったけど(笑)。 最後は戻ってきてくれるのでしょうか..
Weblog: ひ と り ご と
Tracked: 2006-12-20 21:32

勉強勉強。
Excerpt: いつもの晩酌といえば、お付き合いさせていただいている蔵元さんの酒が多い。 自分の体に非常に合うので、これでOKなんやけど、やっぱり酒屋としていろいろ勉強することを忘れてはならんのだ!と私は思う。..
Weblog: 大阪酒屋日記 http://www.kadoya-sake.net
Tracked: 2006-12-20 21:39

やったじゃんのだめ!!!・・・アレ??
Excerpt: 「やったじゃんのだめ!!!」千秋が「オレと一緒にヨーロッパに行かないか?」と言い
Weblog: 乙女千感ヤマト
Tracked: 2006-12-20 21:41

のだめカンタービレ 第10話
Excerpt: 一曲目がメチャメチャで終わってしまって、脱力… そんな、のだめの目線の先にいた千秋が、 少し頷いて目で合図(この時の表情が、とっても良かった♪) それでパッと顔が明るくなり、 「ドビュッシーは..
Weblog: ☆+*+パンダのドラマ&いろいろ日記+*+☆
Tracked: 2006-12-20 21:42

のだめカンタービレ Lesson 10 冬の精神
Excerpt: とうとう、のだめカンタービレも、残り一話を残すのみになってしまいました。予告を見
Weblog: プラスα空間
Tracked: 2006-12-20 21:42

のだめカンタービレ Lesson10 ◎感想◎
Excerpt: 2日後に控えたのだめ(上野樹里)のコンクール本選の曲として、シューマンの「ソナタ第2番」とストラヴィンスキーの「ペトルーシュカ」の2曲を選ぶハリセン(豊原功補)。 これは、のだめが過去に弾いたことが..
Weblog: 切なさはモノローグ
Tracked: 2006-12-20 22:12

のだめカンタービレ Lesson10
Excerpt: いよいよ、残すところあと一話になりました(寂)編集、もの凄く押してるんでしょうか
Weblog: ばんどわごん
Tracked: 2006-12-20 22:19

のだめの涙と千秋の想い(Lesson10感想)
Excerpt: のだめカンタービレLesson10感想です。高橋君おもしろーい。ゆーと君頭が怖い
Weblog: のだめ課外授業☆Special lesson☆
Tracked: 2006-12-20 22:46

それはダメだよ??のだめカンタービレ
Excerpt: 今週ののだめカンタービレ第10話 ドラマだからあり得ないことも「あり」だと思うのだけれど
Weblog: 音楽徒然草
Tracked: 2006-12-20 22:49

のだめカンタービレ #10
Excerpt: 『今日の料理』のテーマが、こんなに痛々しいシーンになるとは、思いも寄りませんでした。 むき出しの心に、直接北風が当たるような、ヒリヒリしてつらい。全編、そんな緊張感に包まれていたセッション10。あの..
Weblog: シチュー鍋の中の混沌
Tracked: 2006-12-20 22:49

のだめカンタービレ Lesson10♪ 『波乱のコンクール!告白と涙の最終章!!』
Excerpt: バイバイのだめ〜………。(ミルヒーを見送るのだめ風に) 先週のエチュードの散々な出来からどうなるかと思えば、千秋と視線が合い、江藤の妻・かおりが言っていたことを思い出し、ドビュッシー「喜びの..
Weblog: Kのドラマ依存症的ぶろぐ
Tracked: 2006-12-20 22:57

のだめカンタービレ??Lesson10
Excerpt: 波乱のコンクール!告白と涙の最終章!!:いよいよ活況に入
Weblog: 日々雑用
Tracked: 2006-12-20 23:14

雑談??のだめカンタービレ
Excerpt: のだめカンタービレ第10話について一人で熱く語るスレ 高橋キタ━━━━━━ヽ(≧
Weblog: アカンベーダーな生活
Tracked: 2006-12-20 23:22

のだめカンタービレ 第10話
Excerpt:  「のだめカンタービレ」第10話を見ました。  毎週楽しみにしていたドラマも、いよいよ来週が最終回!!  まずは、のだめのピアノコンクールが大詰めを迎えます。 そして、千秋の留学前最後の..
Weblog: あいりぶろぐ
Tracked: 2006-12-20 23:52

のだめカンタービレ〜第10話・のだめ落ち込む!
Excerpt: のだめカンタービレ、第10話ですが、のだめ(上野樹里)がピアノコンクールでグダグダになってしまった所で先週終わるわけです。しかし、のだめは、白石美帆の「楽しいこと思い浮かべなきゃ、恋しちゃってルンルン..
Weblog: 一言居士!スペードのAの放埓手記
Tracked: 2006-12-21 00:06

のだめカンタービレ Lesson10「波乱のコンクール!告白と涙の最終章!!」
Excerpt: クリスマスまで残り一週間。 と、言う事はこのドラマの終了まであと一週間なわけで。 うーん、クリスマスが来るのが待ち遠しいような着て欲しくない様な。
Weblog: TV雑記
Tracked: 2006-12-21 00:15

出てきちゃってルンルン(のだめカンタービレ#10)
Excerpt: 『のだめカンタービレ』CD購入者枠もCX枠もハズレて、サントリーホールに行けなかったわおまけに21:30頃から睡魔が襲ってきて、記憶が曖昧w恋しちゃってルンルンなのだめに対して、コンマスの座を奪われか..
Weblog: |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο
Tracked: 2006-12-21 06:37

のだめカンタービレ第10話
Excerpt: 今回は不覚にも涙してしまいました。
Weblog: 音楽徒然草
Tracked: 2006-12-21 08:59

のだめカンタービレ10のだめまだまだベィビーちゃん
Excerpt: めまぐるしく進化するドラマ「のだめカンタービレ」 めまぐるしく進化するのだめ! マラドーナピアノコンクール予選を突破し本選に出場。 ここで瀬川と出会い少女時代のトラウマに襲われる。 そーな..
Weblog: ぱるぷんて海の家
Tracked: 2006-12-21 10:36

のだめカンタービレ 真澄ちゃんのライバル(・・?
Excerpt: 前回のラストで メチャメチャな演奏をしてしまったのだめ… Σ( ̄口 ̄;)アイヤ〜ヤッテモウタネ… 果たしてのだめはコンクールで1位に輝けるのか!! のだめカンタービレ第10話 ..
Weblog: zenの日記
Tracked: 2006-12-22 01:59

のだめカンタービレ・第10話
Excerpt: このドラマの影響で「クラシックを聴くようになった」という人は多いでしょうけど、「オケに参加して楽器を演奏したくなった」という人はどれほどいるんでしょう?
Weblog: あずスタ
Tracked: 2006-12-22 22:34

のだめカンタービレ ~上野樹里熱演!!~
Excerpt: 上野樹里がんばっているね~ 回が進むに連れてその渾身の演技が伝わってくる。 のだめは、子供の頃のピアノの先生の言葉と暴力による プレッシャーに傷ついてたんだ。 だからこそ、楽しんでピアノを弾き..
Weblog: ドラマ!テレビ!言いたい放題
Tracked: 2006-12-23 19:21

のだめカンタービレ 第10話
Excerpt: 最初のドビュッシーを見逃した(聞き逃した)…(;´Д`) 親が録画してるだろうから、正月に帰った時に見せてもらおう。 また新キャラ出てきましたね〜。 こいつもそっち系かよっ! 本当にまとも..
Weblog: いつかのダイアリー
Tracked: 2006-12-27 12:31

今週の視聴率☆06/12/11~06/12/17☆
Excerpt: ビデオリサーチ調べの2006年12月11日(月) ~ 12月17日(日)視聴率トップ10です。 1.木曜劇場・Dr.コトー診療所2006(フジテレビ) ☆23.0% 2. 14才の母(日本..
Weblog: クラッカーコーンの比喩
Tracked: 2006-12-27 20:35

のだめカンタービレ
Excerpt: 人気アニメのだめをテーマにしたゲームソフトのだめカンタービレがニンテンドーDSより発売されます。 特典(予約特典)はのだめの鍵盤ポーチ付きです。 収録楽曲は、「ラデッキー行進曲」「交響曲第9番..
Weblog: ニンテンドーDSゲームソフトカタログ
Tracked: 2007-03-22 12:15
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。